高校でのカリキュラム | 専門学校や高校で自分の学びたい分野を学ぼう

専門学校や高校で自分の学びたい分野を学ぼう

文房具

高校でのカリキュラム

高校でマンガを学ぶ際には、様々なカリキュラムが用意されています。
基本的に少人数で授業を行うことが多いので、一から授業を受けることができます。
ペンの持ち方から、実際の作成まで、一人ひとりにフォローが行き渡るような授業を行っています。
デッサンやキャラクターデザイン、シナリオライティング等普段生活している分には学ぶことのできないことも、授業で学ぶことが可能です。
絵についてのアドバイスも多くをもらうことができるので、自分の絵の上達が目に見えてきます。
デッサンやキャラクターデザイン等は、具体的なアドバイスがないと一人では上達できないという面もあります。
高校の授業で、専門的なアドバイスをもらうことにより、マンガの技術向上を行うことができます。

高校でマンガを学ぶにあたり、ストーリーの作成方法を学ぶことができます。
ストーリーの作成を学ぶ内に、マンガから小説家等に自分の希望が変わっていくこともあります。
高校のマンガの授業では、デッサンやクロッキーを学んでいきます。デッサンやクロッキーは、イラストやマンガの基本的な技術となります。
ポージングや人物デッサン等を行うことで、筋肉の付き方や骨格等の勉強をすることができます。
また、キャラクターのデザインでは、画面の構成を考える構図を勉強していきます。
キャラクターをどのように演出しているのか、実際にキャラクターのデザインを考案するに辺り非常に実践的なものになります。
また、マンガにはプロットやネーム等が必要になります。簡単なマンガの筋書きをまとめるもので、セリフを書き込んでマンガの骨組みを作っていきます。
プロットやネームの作成方法を高校の授業として学ぶことができます。

Copyright© 2015 専門学校や高校で自分の学びたい分野を学ぼう All Rights Reserved.